スポンサーリンク
スポンサーリンク

ローソンアゴヒゲトカゲは好き嫌いが激しい?

ポロは冷凍コオロギ以外は食べてくれなかった

ポロに限らずローソンアゴヒゲトカゲというはフトアゴヒゲトカゲに比べてあまり野菜を好んで食べないと聞きました。ポロについては生きてるコオロギすら食べようとしないのです。

お店にいた頃からそうだったようで、ポロを受け入れる前から何なら食べてくれるのかと店員さんと相談をしていました。もし食べてくれても生きたコオロギを家にわんさか置いておくことに抵抗があった私は、冷凍コオロギなら良いのではないかと思い、店員さんに聞いてみました。

店員さんはあまり冷凍コオロギを与えることを試してこなかったとのことで、冷凍コオロギを食べるか見てみますと、店頭からすぐに冷凍コオロギを解凍してくれて、ポロに与えてくれた。

ポロは冷凍コオロギにはとてもいい食い付きをみせた。これを食べて育ってきたのかもしれない。ただ、コオロギだけでは良くないので、まずカルシウム不足を補うためにカルシウムをかけるようにした。

コオロギにかけるカルシウム

いくつか試したが、ポロはこのカルシウムが一番抵抗なく食べてくれた。ものによってはカルシウムがあるとわかると口を開いてくれなくなる。

もともとは自然なものを食べたほうが良いだろうと思っていたので、小松菜や人参そしてコオロギといった出来るだけ私達もたべる(コオロギは食べないですけど、、、)ものを与えるようにしていました。

しかし、ポロは野菜を拒みました。食べさせても吐き出してしまうのです。

スポンサーリンク

コオロギすらも、、、

そして、いっときポロはコオロギも拒絶し、また食べても消化されず出てくるようになりポロはどんどん痩せていきました。

お医者さんに相談した話は以前ブログに書きました。栄養バランスが整っているから人工フードを食べさせるようにとのことです。

ポロはこれまた食べてくれません。あまりしたくなかったのですが、人工フードを水に溶かして注射器にいれて強制給餌をしました。もちろんポロは嫌がってましたが、それでもポロの為と思ってやりました。

ポロのフード

暴れますし噛まれたこともあります。何度も自分で食べてくれることを望みましたが駄目でした。

先日も同様に食べてくれないだろうと思いながら口元に持っていきました。

(ポロ)「ガブッ」

(私)「えっ?」

何が起こったのかキョトンとしてしまいました。つ、ついに自分からパクパクと食べてくれたのです。しかも、次から次へと食いつきがいい!

ポロは強制給餌をしてから体重が順調に増えて70g前後で安定しています。今は人工フードを食べてくれるようになったのもあり、元気に成長して脱皮もまた始まりました。

なので、今回の動画は私にとっては本当に感動の映像なのです。

今の育て方もあっているかわかりません。いろんな人のアドバイスを聞きながらがんばります。

本日もお読みいただきありがとうございます。

ポロのフード

コオロギにかけるカルシウム

ポロのバスキングライト(保温メイン)

ポロのバスキングライト(紫外線&保温)

ポロのケージ掃除&体拭き(ノンアルコール)

うんちを入れる袋

ポロのペットシーツ

ライトドーム

ライトスタンド

タイマーサーモ

ピンセット